メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン

厳戒態勢 放水や装甲車 テヘラン

 【テヘラン共同】「すぐに立ち去れ」。イランの地方都市から拡大した反政府デモが5日目を迎えた1日夜、首都テヘラン中心部では参加者と治安当局が衝突、サイレンの音が鳴り響く中、大型の特殊車両が群衆に激しい放水を行った。大勢の警官が周囲に威圧的な視線を向け、現場一帯は厳戒態勢が敷かれた。

 商業施設が並ぶ交差点に配置された装甲車が非常事態を物語る。「革命」を意味する市中心部のエンゲラーブ通りで…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 福岡 元貴乃花親方、自衛隊車両運転 内規違反で隊員注意
  4. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  5. 自民党 下村氏憲法審幹事辞退へ 野党「職場放棄」発言で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです