メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン

厳戒態勢 放水や装甲車 テヘラン

 【テヘラン共同】「すぐに立ち去れ」。イランの地方都市から拡大した反政府デモが5日目を迎えた1日夜、首都テヘラン中心部では参加者と治安当局が衝突、サイレンの音が鳴り響く中、大型の特殊車両が群衆に激しい放水を行った。大勢の警官が周囲に威圧的な視線を向け、現場一帯は厳戒態勢が敷かれた。

 商業施設が並ぶ交差点に配置された装甲車が非常事態を物語る。「革命」を意味する市中心部のエンゲラーブ通りで…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大の内田前監督、改めて「指示ではない」
  2. 森友学園 財務省が国会に提出した交渉記録のPDF
  3. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  4. アメフット 日大選手の会見 三つのポイント
  5. アメフット 内田前監督、常務理事の職務一時停止し謹慎に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]