メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

一般参賀12万6720人 平成最多

新年の一般参賀で訪れた人に手を振られる天皇、皇后両陛下と皇族方=皇居で2日午前10時13分、藤井達也撮影

 新年恒例の一般参賀が2日、皇居で行われた。宮内庁によると平成になって最多の12万6720人が集まった。天皇陛下は「本年が少しでも多くの人にとり、穏やかで心豊かな年となるよう願っています。年の初めにあたり、我が国と世界の人々の幸せを祈ります」とあいさつされた。2019年4月末に退位する陛下と、皇后さまが新年の一般参賀に臨むのは来年が最後になる見通し。

 陛下は計5回、宮殿・長和殿のベランダに立った。皇后さまや皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と長女眞子さまら…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文547文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  2. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  3. RSウイルス感染症 流行始まる 乳幼児、早めに受診を
  4. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑
  5. 鍾乳洞 夏でも気温16度 ひんやり涼求め 北九州

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです