メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

一般参賀 平成最多12万人

 新年恒例の一般参賀が2日、皇居で行われた。宮内庁によると平成になって最多の12万6720人が集まった。天皇陛下は「本年が少しでも多くの人にとり、穏やかで心豊かな年となるよう願っています。年の初めにあたり、我が国と世界の人々の幸せを祈ります」とあいさつされた。2019年4月末に退位する陛下と、皇后さまが新年の一般参賀に臨むのは来年が最後になる見通し。

 陛下は計5回、宮殿・長和殿のベランダに立った。皇后さまや皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と長女眞子さまら…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文547文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  2. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  3. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  4. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
  5. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]