メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2018

夢のクルマ、実現間近 IT企業交え開発競う 完全自動運転、今年前半試行も

自動運転の「レベル」

 クルマのあり方が大きく変わろうとしている。人間が運転しない自動運転車の開発が進み、ライドシェア(相乗り)サービスが世界で普及しているためだ。これらは今、どこまで進化しているのか。すべてがそろったとき、私たちの生活はどうなるのか。【和田憲二、ワシントン清水憲司、北京・赤間清広】

 東京・お台場にある片側1車線の直線道路を、1台のミニバンがゆっくりと走る。運転席に人はいない。昨年12月、自動運転システムを手がけるベンチャー企業「ZMP」(東京都文京区)が公開した「無人運転車」による公道走行実験だ。

 バンパーや前面ガラスに車載カメラと障害物を感知するセンサーがそれぞれ6個取り付けられている。車載カ…

この記事は有料記事です。

残り1856文字(全文2155文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
  2. ORICON NEWS 『銀魂』9月15日発売の『週刊少年ジャンプ』で完結 作者の初連載作品15年の歴史に幕
  3. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
  4. アジア大会 バスケ不祥事、4選手帰国 認定取り消し処分
  5. 夏の高校野球 大阪桐蔭、済美降し4年ぶり決勝進出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです