メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミャンマー

独立から70年 民族融和、いまだ遠く 「英雄」暗殺で混迷

現代ミャンマー略史

 1948年1月4日にミャンマー(当時はビルマ)が英国から独立を果たして、70年を迎えた。独立の立役者となったアウンサン将軍はその前年に暗殺され、理想とする国造りはいまだ道半ば。今は娘のアウンサンスーチー国家顧問兼外相が、民族・宗教の対立を超えた国民統合に取り組んでいる。独立後のミャンマーの苦難の道を振り返った。

 ミャンマーの独立はアウンサン将軍という一人の「英雄」を抜きには語れない。その独立闘争は、日本とも関…

この記事は有料記事です。

残り2411文字(全文2618文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 秋田県民「正直驚いた」金足農快進撃のなぜ
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. 夏の高校野球 個の力に頼らない強さ 大阪桐蔭
  4. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田
  5. 台風20号 あす西日本接近

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです