メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

開かれた新聞委員会

2018 座談会(その2止) ネットの「真相」どう検証

池上彰委員

偽情報ブログに警鐘

 鯨岡秀紀・統合デジタル取材センター長 座間事件をきっかけに、「動機は臓器売買」などと不確かな情報を流すトレンドブログの管理人に取材し、17年11月13日にウェブに、1週間後の20日朝刊1面と3面に記事を載せました。新聞記事にはネット上の反響を載せて紙とネットの相乗効果がありました。新聞メディアが取材することで出てくる実態もあると思います。

 小倉孝保・外信部長 11月17日朝刊に高知学芸高校(高知市)の生徒が1988年に修学旅行先の中国・…

この記事は有料記事です。

残り3870文字(全文4100文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  2. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  3. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  4. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  5. 辺野古 玉城知事の「上告取り下げ」県政与党は寝耳に水 首相に辺野古「譲歩カード」 /沖縄

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです