メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲初場所

14日初日 豪栄道「ファン喜ばす」

御嶽海(手前)を相手に三番稽古を行った豪栄道=東京都墨田区で2018年1月3日午前9時49分、倉沢仁志撮影

 大相撲の出羽海一門の連合稽古(げいこ)が3日、東京都墨田区の出羽海部屋で行われた。大関・豪栄道や関脇・御嶽海ら関取衆が参加し、稽古後、豪栄道は「(相撲内容は)まずまず」と振り返った。

 豪栄道は「先場所、負けたので」と御嶽海を指名し、同じ相手と続けて相撲を取る三番稽古を13番こなした。鋭い踏み込みか…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大の内田前監督、改めて「指示ではない」
  2. 森友学園 財務省が国会に提出した交渉記録のPDF
  3. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  4. アメフット 日大選手の会見 三つのポイント
  5. アメフット 内田前監督、常務理事の職務一時停止し謹慎に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]