メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニッポンの食卓

第1部 きょうのごはんは?/5 サラダチキン、大ブレーク

店頭に並ぶ鶏肉=さいたま市南区のコープみらいコープ南浦和店で、丸山博撮影

 夕食の材料を買いに来た主婦が迷うことなく鶏むね肉をカートに入れる。首都圏のあるスーパー。サラダ用に加工されたむね肉は総菜や野菜コーナーにも置かれていた。この「サラダチキン」は、今やどこのコンビニでも売られている。かつて「業界のお荷物」とされた鶏むね肉の評価が一変している。ぐるなび総研は昨年12月、「今年の一皿」に鶏むね肉料理を選んだ。低価格と健康志向を背景に食肉消費の主役となりつつある。

この記事は有料記事です。

残り2003文字(全文2199文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す
  2. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  3. ORICON NEWS 神谷明、29日の巨人×広島戦で場内アナウンス「冴羽リョウとして盛り上げる」
  4. 千葉県警 小学生女児に強制性交の疑い 教諭を逮捕
  5. 余録 日本人の目には、どう見てもひらがなの「も」である…

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです