メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・スポーツを読む

1世紀ぶり「二刀流」見参 ソロバン勘定超えた挑戦

 「100年ぶり」となると、なにやら因縁めいたものを感じないわけにはいかない。

 昨年まで5年間、日本ハムファイターズで投打にわたって「二刀流」の腕を磨いてきた大谷翔平が今年、高校時代からの夢をかなえて米大リーグに挑む。

 ちょうど100年前の1918年、大リーグの歴史にその名を刻むスーパースター、ベーブ・ルース(1895-1948年)が夢の記録を樹立した。投手として13勝(7敗)、打者としては本塁打を11本記録した。長い大リーグの歴史で、唯一の「2桁勝利、2桁本塁打」である。

 それから1世紀の時が流れた。日本のみならず、本場米国でも極東からやってきた23歳の「二刀流男」に注…

この記事は有料記事です。

残り932文字(全文1221文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. パンダ 赤ちゃん誕生、体重少なく保育器に 和歌山
  2. 買春容疑 津市課長を逮捕 制服姿でホテルで発覚
  3. 訃報 ウスペンスキー氏80歳 「チェブラーシカ」原作者
  4. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  5. のん 「この世界の片隅に」新作は「ちょっと大人っぽいすずさん」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです