メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外愛媛文書 首相が否定「指摘の日会ったことない」
相浦勇二氏

相浦九管警察局長は大牟田の人

 今年も多くの初詣客で賑わった太宰府天満宮、日本一のホークスと言えば福岡県。内閣官房、警察庁、総務省、外務省などから紹介する。

 内閣官房では内閣総務官の土生(はぶ)栄二氏(東大法86年厚生省)が福岡市生まれで県立修猷館高の出身。内閣府政策統括官の新原浩朗氏(東大経84年通産省)も同市出身。4歳の時に父の転勤で福岡を離れ、高校は東京の私立海城を出た。内閣官房内閣審議官の山下和茂氏(東大法84年文部省)は直方市生まれ。こちらも「父の転勤で方々動いていた」ため、県内で暮らしたのは小学2~4年の3年間。高校は東京の筑波大付属へ進んだ。

 内閣人事局内閣審議官の清水正博氏(早大政経88年総理府)は春日市出身で県立筑紫丘高へ通う。行政改革…

この記事は有料記事です。

残り1205文字(全文1535文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  2. 大阪重機事故 てんかんで事故歴 勤務先管理者の立件検討
  3. 皇室 両陛下の肖像画が完成 即位後は初、等身大
  4. 名古屋市 「名古屋に将棋会館新設を」 河村市長が意欲
  5. 高橋・狛江市長 セクハラ疑惑 市確認、本人は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]