メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

【お知らせ】現在システム障害のため一部の機能・サービスがご利用になれません
訃報

真屋順子さん 75歳=女優

「欽どこ」母役

 真屋順子さん 75歳(まや・じゅんこ<本名・高津詔子=たかつ・しょうこ>女優)昨年12月28日、死去。葬儀は近親者で営んだ。関係者のみで「しのぶ会」を後日開く。喪主は長男健一郎(けんいちろう)さん。

     松竹音楽舞踊学校を経て、1961年、俳優座養成所に入所。64年、NHK大河ドラマ「赤穂浪士」で、テレビ初出演した。

     76年に始まったバラエティー番組「欽ちゃんのどこまでやるの!」(テレビ朝日系)で、萩本欽一さんの妻役でレギュラー出演し、人気を博した。

     2000年代に入り、脳出血で倒れるなど闘病を続けてきた。夫は10年に亡くなった俳優の高津住男さん。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」
    3. 日産会長逮捕 再建神話、地に落ち 社員に衝撃と動揺
    4. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
    5. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです