メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

これまでもこれからも

「古都奈良の文化財」20年/6 唐招提寺 遺産登録で世界に周知 西山明彦長老 /奈良

西山明彦長老(66)

 鑑真和上が住職を務めた中国・大明寺を年に何度か訪れるが、現地では「唐招提寺は世界遺産」との認識が高い。遺産登録は、世界の人に寺を知ってもらうライセンスのようなもので、「守ろう」と思ってもらえるのがありがたい。この20年、創建以来初めて基壇まで掘り起こした金堂の大修理があった。自…

この記事は有料記事です。

残り113文字(全文263文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 奄美大島 ノネコ捕獲で論争 クロウサギ捕食で
  3. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  4. 東海第2原発 避難計画拒否を 石岡市長に市民団体 /茨城
  5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです