メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン

雇用創出を約束 反政府デモに危機感

 【カイロ篠田航一】イランの反政府デモを受け、イラン指導部はデモ隊の活動を抑え込む一方、雇用創出を約束するなどして国民生活に配慮する姿勢も見せ始めた。最高指導者ハメネイ師を支える精鋭軍事組織・革命防衛隊は7日、デモの鎮圧を宣言したが、デモ参加者からは1979年以来続くイスラム革命体制そのものへの批判も起きたため、権威を否定された政権側は危機感を強めている模様だ。

 デモは昨年12月28日に北東部マシャドで始まり、全土に拡大。ロイター通信などによると少なくとも22…

この記事は有料記事です。

残り473文字(全文705文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮城 交番で警官刺され死亡、拳銃発砲で刃物の男も死亡
  2. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  5. クローズアップ2018 交番襲撃・発砲 想定外、侵入者の銃使用 学校・警察、対策及ばず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです