メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・学ぶ

@大学 ウチの教授 北海学園大 須田一弘さん 計れるものは何でも計る

 人々の暮らしと自然や環境との関係性をフィールドワークによって探求する。学生時代に生態人類学という魅力的な学問領域を知り、研究者への道へと進んだ。以来、熱帯地域の辺境にある集落を訪ね、狩猟や農耕など伝統的な生業活動や資源利用、人口流動など定量的データ、さらに現地の人々の超自然観を聞き取って社会組織などの定性的データを収集し、分析する。

 パプアニューギニアや東南アジアに30年間、ほぼ毎年行き、調査している。必須アイテムはバネはかりと巻…

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文576文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「被爆」と「被曝」の違い
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める
  4. セシウム マイタケ加工品から基準値超検出 福島 /福島
  5. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです