メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「中根」の目・データが語る

@大学 「中根」の目・データが語る ニューイヤー駅伝出場選手 出身大1位 東洋大

 元日に開催のニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝競走大会)では、箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)で活躍した選手の快走が見られた。駒大出の村山謙太(旭化成)と、東洋大出の設楽悠太(Honda)らは区間賞の走りを見せた。箱根の山登りで名をはせた順大出の今井正人(トヨタ自動車九州)と青学大出の神野大地(コニカミノルタ)も力走した。

 今大会出場259人中、大卒は207人。最多は東洋大の22人だ。箱根駅伝は10年連続3位以内の好成績…

この記事は有料記事です。

残り370文字(全文588文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 金正恩時代の北朝鮮 中/正男氏動向、監視強める
  3. 先端に16mの「鼻」 次世代新幹線「ALFA-X」の試験車公開 JR東
  4. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  5. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです