メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊相撲

初場所14日初日 前へ前へ 期待の3人

御嶽海=藤井達也撮影

 元横綱・日馬富士の傷害事件で揺れた大相撲は14日に初場所初日を迎える。過去最低の56勝で横綱・白鵬が2年ぶりに首位に返り咲いた昨年の年間最多勝争いは、関脇・御嶽海(25)=出羽海部屋=と新小結の貴景勝(21)=貴乃花部屋=が54勝、前頭筆頭の北勝富士(25)=八角部屋=が52勝で続いた。いずれも押し相撲を身上とし、自己最高位で初場所に臨む。今年、さらなる飛躍が期待される3人の新鋭に焦点を当てる。

この記事は有料記事です。

残り2073文字(全文2273文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認
  3. レスリング 栄氏が至学館大を退職 
  4. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです