メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街角から

携帯電話の刑務所 ロンドン支局・三沢耕平

 「ここでは携帯電話は使えません。この箱に入れてください」。コーヒーが好きなこともあり、カフェに入るのが私の日課になっているが、先日訪れたロンドンのカフェ「ティーテラス」では、客のスマートフォンを「携帯電話の刑務所」と名付けた箱に入れて使えなくするサービスを行っていた。

 「刑務所」には鍵が付いており、番号を知っているのは店員のみ。飲食の間、解錠はできない。「カフェはもともと、社交の場。会話を楽しんだ昔の光景を取り戻したい」と店長のロウィーナ…

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文556文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 私立岩田中 体育で倒れ3年生死亡 遺族と学校、県庁で協議 第三者交え再調査へ /大分
  2. 「次世代加速器」誘致支持せず 日本学術会議
  3. 札幌爆発事故 割れた窓、募る寒さ 本格復旧は来年へ
  4. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  5. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです