メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出版

絵本で憲法感じて 山崎さん、国分寺で読み聞かせ 30以上の物語を紹介 /東京

完成した「絵本で感じる憲法」を手にする山崎翠さん=国分寺市の自宅で

 国分寺市の自宅離れで幼い子を持つ母親を対象に絵本の読み聞かせ活動をしている山崎翠(みどり)さん(80)が「絵本で感じる憲法」(大月書店刊)を出版した。憲法学者で元市長の夫真秀さん(2007年に76歳で死去)が開いた市民憲法教室も主宰する山崎さんは、本の中で30冊以上の絵本の物語を紹介。そこに描かれた「一人一人を大切にする物語」を通じて、憲法13条の「個人の尊重」の考え方などを理解してもらおうと試みている。

 山崎さんは小学校教諭や、大学の児童文化論の講師を務めたほか、絵本の読み聞かせ活動を40年以上続けて…

この記事は有料記事です。

残り516文字(全文771文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害
  2. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 積水ハウス 土地詐欺被害 「社長案件」社内審査怠る 安価情報、取引焦る 「問題あり」複数指摘を無視
  5. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです