メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

とっとりの美

県立博物館から 鳥取藩絵師・根本幽峨×日本画家・菅楯彦 王朝時代の雅表す /鳥取

 2018年が明けました。みなさまは初詣には行かれましたでしょうか。行かれた方はどのようなお願いをされたでしょうか。長寿や健康、財福、豊穣を願い、新しい年の門出を祝うのは、今も昔も変わりありません。

 現在、県立博物館で開催中の「クロッシング!vol.5 根本幽峨(ねもとゆうが)×菅楯彦(すがたてひこ)」では、われわれに恵みをもたらしてくれる福神たちの姿や、新年を言祝ぐ大黒舞や萬歳などが描かれた作品も紹介しています。

 布袋や大黒などの、福々しい、いかにも楽しげな姿をみせる作品は、みている私たちをきっと笑顔にしてくれ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです