メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

炎のなかへ

/54 アンディ・タケシの東京大空襲 石田衣良 望月ミネタロウ・画

三月八日(10)

 タケシは胸をつかれて、うつむいてしまった。黒い革靴とゲートルを巻いた足が見える。いつまで自分はこんなゲートルを巻くのだろうか。この戦争は百年続くという大人もいた。戦地に赴き三カ月もたたずに戦死した若者は町内にも無数にいる。戦死の知らせが届くたびに、町会の役員が集まって残された家族を褒めたたえ、ときに万歳をするのだ。

この記事は有料記事です。

残り772文字(全文939文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 群馬ヘリ墜落 115キロの急加速 通信途絶える20秒前
  2. 石塚運昇さん 食道がんのため68歳で死去 「ポケモン」ナレーション 「ジョジョ」ジョセフなど
  3. アメフット 日大の宮川選手が復帰を検討 チーム訪れ謝罪
  4. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳
  5. 富士山測候所 日誌を廃棄 68年間つづった貴重な40冊

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです