メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

布施広の地球議

さらば「強弁」の時代

 いわゆる暴露本の「炎と怒り」(Fire and Fury)はなかなか面白い。米国では5日の発売と同時に売り切れたそうだが、電子書籍としてなら日本でも購入できる。

 ただ、アッと驚く新事実があるかと言えばそうでもない。トランプ米大統領には前からいろんなうわさや未確認情報があったからだ。

 たとえば米誌「ニューヨーカー」のマーク・シンガー記者は2016年の大統領選の最中に「トランプと私」(Trump & Me)という本を出版し、「トランプは本心では大統領になりたいと願っていまい」と書いた。

 これはこれで密着取材の成果だが、マイケル・ウォルフ氏の「炎と怒り」はより具体的である。大統領選の勝…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  2. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  3. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです