メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

絵・鰻和弘

 おせちってやっぱりいいですよね。小さい頃、おばあちゃんにそれぞれの料理にはちゃんと意味があるというのを教えてもらって、「わー! おせち意味深っ! 渋っ! かっこいい!」と思ったものです。黒豆はマメに働く、昆布巻きは喜ぶの言葉にかけてる、くわいは芽が出ますように、などなど……。

 ただ、最近はおせち離れがすごいみたいで、何とかして食べてもらおうと洋風や中華風が登場してますよね。テイストは違いますが、おせちという文化は残してほしいので良いと思います。どうせなら、洋風や中華風のおせちにも、後付けで意味を持たせてみるのはど…

この記事は有料記事です。

残り391文字(全文651文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認
  3. レスリング 栄氏が至学館大を退職 
  4. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです