メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外愛媛文書 首相が否定「指摘の日会ったことない」
鳥インフルエンザ

幹線道路に消毒所設置 県、感染防止へ対応強化 /徳島

 香川県さぬき市の農場で「H5型」の鳥インフルエンザウイルスが確認され、県内では感染への警戒感が強まっている。県は12日、県内での感染を水際で防ぐため、香川との県境の幹線道路5カ所に消毒ポイントを設置。動物園でも感染防止に向けた対応を強化した。

 この日に開いた県の危機管理会議で、飯泉嘉門知事は、県民に情報提供をして不安の払拭(ふっしょく)に努める▽養鶏農家での防疫措置体制の徹底を図る▽死亡野鳥からの感染防止、食鳥肉の安全性の確保に努める▽県…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文557文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  2. 大阪重機事故 てんかんで事故歴 勤務先管理者の立件検討
  3. 皇室 両陛下の肖像画が完成 即位後は初、等身大
  4. 名古屋市 「名古屋に将棋会館新設を」 河村市長が意欲
  5. 高橋・狛江市長 セクハラ疑惑 市確認、本人は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]