メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

つみたてNISAって? 少額投資で20年間非課税 資産形成促す=回答・横山三加子

 なるほドリ 今月始まった「つみたてNISA(ニーサ)」って?

 記者 将来に備えた資産形成を促すために導入された少額投資非課税制度です。通常、投資信託などの投資で得られた分配金や売却益には約20%の税金がかかります。でも、つみたてNISAを利用すると、年最大40万円の投資の利益が20年間課税されません。若年層を想定していますが、お年寄りも利用できます。

この記事は有料記事です。

残り529文字(全文706文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  4. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです