メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

貿易額3年ぶり増 17年、対米黒字が拡大

 【北京・赤間清広】中国税関総署が12日発表した2017年の貿易統計によると、輸出と輸入を合わせた貿易総額は前年比11・4%増の4兆1044億ドル(約457兆円)となり、3年ぶりに前年実績を上回った。低迷が続いていた貿易の改善は中国経済全体にとっても好材料だ。

 輸出額は7・9%増の2兆2634億ドル。外需の回復に伴い、自動車などの輸出が好調だった。過剰生産が問題になっていた鉄鋼は金額ベースでは16年とほぼ同水準だったが、数量ベースでは3割減となっており、大規模な「輸出攻勢」は沈静化しつつある。

 輸入額は15・9%増の1兆8409億ドル。堅調な中国経済を背景に原油、天然ガスなどのエネルギー取引…

この記事は有料記事です。

残り495文字(全文794文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
  4. 徳島・三好市長 赤旗コラム盗用 市報に掲載
  5. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです