メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まとメシ

最高の焼き加減の肉を自家製のタレで堪能!|石焼焼肉 寿苑(焼肉/西大島)

情報提供:まとメシ

 自分で焼くのが焼肉店のセオリーだが、同店のカウンター席は別。店長の臼井さんがひと切れずつ焼いて供してくれるのだ。

石焼焼肉 寿苑(最寄駅:西大島駅)

石鍋を使った絶妙の焼き加減で自家製のタレが揉み込まれた味は、肉の味が引き立ち「旨い!」。最初はその味を目当てにひとりで通うも、すぐに他の客と仲良くなり、やがてテーブル席へと移っていくという、下町の店らしさも魅力だ。

美味しいところを色々食べれるコース 3240円

焼肉は右から、カルビ、和牛三秒炙ロース、ハラミ。厚みがあるのに柔らかなタン元。左奥のミックスホルモンはコブクロ、テッポウ、ハツが計150g。ピリ旨のミソダレはご飯もお酒も進む味わい。コースはひとりでも注文可能なのがうれしい。女性専用の2160円コースもある

東京都の焼肉に関するグルメ記事|まとメシ

石焼焼肉 寿苑

東京都江東区大島1-30-15 [TEL]03-5626-4129 [営業時間]17時~24時(23時LO)※ランチタイムは予約のみ [休日]日 [交通アクセス]都営新宿線西大島駅A1出口から徒歩1分

電話番号 03-5626-4129
2017年3月号発売時点の情報です。

関連記事

焼肉どん2 新宿歌舞伎町店|朝9時までの営業なのでいつでも焼肉タイムを満喫可能(焼肉/新宿)
焼肉 乙ちゃん(焼肉/鮫洲)|卸問屋だから提供可な圧倒的味わいのカルビ!
肉と脂が奏でる絶妙の美味しさ。胃もたれ知らずの極上ロース!|ロース焼肉専門店 肉酒場(焼肉/武蔵小杉)
焼肉 ホドリ 用賀店|豊かな自然の中で育まれた最高品質の山形牛ハラミ(焼肉/用賀)
炭火焼肉 漢江|包丁2本で巧みに叩くネギ塩焼き肉の最高峰(焼肉/自由が丘)


情報提供:まとメシ

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐藤エリ カラコン愛用のノンノモデルに「目の表層障害」が…
  2. 河内厚郎の文化回廊 兵庫出身の女優たちが存在感 /兵庫
  3. 伊ベネチア 日本人ぼったくり被害 レストランで学生4人
  4. 天気 東京地方に大雪警報
  5. 覚醒剤使用 芸能事務所社長を逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]