メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

カシオ計算機「G-SHOCK」 ボール参考「重力の衝撃に耐える」

発売35周年を迎える「G-SHOCK」=カシオ計算機提供

 今年4月に発売35周年を迎えるカシオ計算機の腕時計「G-SHOCK(ショック)」。頑丈さが特徴の時計は、若手のひらめきから誕生した。

 発案した技術者の伊部菊雄さん(65)は「父から高校の入学祝いで贈られた腕時計を落として壊したのがきっかけ」と振り返る。1981年春、毎月提出する企画書に「落としても壊れない丈夫な時計」とだけ記したところ、採用された。

 思いつきで出した企画だけに「実験を始めてすぐに大変なことになったと気付いた」。時計にゴムを厚く巻き…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文594文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです