メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五木ひろしさん

「夜明けのブルース」歌碑 松山で除幕式

歌碑の前で歌を披露する五木ひろしさん=松山市二番町で2018年1月13日午後2時54分、成松秋穂撮影

 ここは松山 二番町の店--。大人の恋模様を歌う五木ひろしさんの「夜明けのブルース」の歌碑が13日、舞台となった松山市二番町の繁華街の一角に完成。五木さんが除幕式で歌った。

 愛媛県西条市出身・在住のレーモンド松屋さんの作詞、作曲で2012年に発売。五木さんも「平成最大のヒット曲」と愛唱し、地元の不動産業者が感謝の念を込めて建てた。

 高さ2メートル、幅2.3メートルの御影(みかげ)石に歌詞と五木さんの写真、サインをあしらい、ボタンを押すと歌が流れる。夜の街の渋いスポットになりそうだ。【成松秋穂】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴジラ、NASA研究チームが“星座”に認定 日本の怪獣では初
  2. 大阪・松井知事 公用車で庁舎周辺巡回、車内で喫煙
  3. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  4. コンサート 沢田研二さん本人が取りやめ 集客少なく不満
  5. 皇室 絢子さまが伊勢神宮参拝 母の久子さまと共に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです