メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

横浜FM、今季の選手背番号を発表…大津は「9」、齋藤が着けた「10」は空き番に

情報提供:サッカーキング

ポステコグルー新監督のもとで2018シーズンに挑む [写真]=JL/Getty Images for DAZN
 昨シーズン背番号10を背負い、キャプテンとしてチームを牽引した齋藤学の移籍で揺れる横浜F・マリノスが14日、2018シーズンの新体制と新背番号を発表した。

 チームは今オフ、新戦力として柏レイソルから大津祐樹、韓国のFCソウルから韓国代表のユン・イルロクを獲得。さらに期限付き移籍中だった仲川輝人(アビスパ福岡)と和田昌士(レノファ山口FC)が復帰した。

 注目の背番号10は空きのまま。新加入の大津が「9」、ユン・イルロクが「25」、復帰の仲川が「19」、和田が「29」を着けることに決定。昨季まで「34」を着けていたミロシュ・デゲネクが「2」、現在AFC U-23選手権に参加中の遠藤渓太が新たに「11」を着けることも発表された。

 また、エリク・モンバエルツ監督が退任し、元オーストラリア代表監督のアンジェ・ポステコグルー氏を新監督に招聘。併せて、ポステコグルー氏のもとでオーストラリア代表のアシスタントコーチを務めたピーター・クラモフスキー氏のヘッドコーチ就任も発表された。

 横浜FMの2018シーズン選手背番号は以下の通り。

2 DFミロシュ・デゲネク
4 DF栗原勇蔵
5 MF喜田拓也
6 MF扇原貴宏
7 FWウーゴ・ヴィエイラ
8 MF中町公祐
9 FW大津祐樹(柏レイソルから完全移籍加入)
11 MF遠藤渓太
13 DF金井貢史
14 MF天野 純
16 FW伊藤 翔
19 FW仲川輝人(アビスパ福岡への期限付き移籍から復帰)
21 GK飯倉大樹
22 DF中澤佑二
23 DF下平 匠
24 DF山中亮輔
25 MFユン・イルロク(FCソウルから完全移籍加入)
26 MFイッペイ・シノヅカ
27 DF松原 健
29 FW和田昌士(レノファ山口FCへの期限付き移籍から復帰)
30 GK鈴木彩貴
31 GK杉本大地
32 GK原田岳
33 MFダビド・バブンスキー
34 DF西山大雅(横浜F・マリノスユースから昇格)
35 MF吉尾海夏
36 DF生駒仁(鹿児島城西高校から加入)
37 MF堀研太(横浜F・マリノスユースから昇格)
38 MF山田康太(横浜F・マリノスユースから昇格)
39 FW町野修斗(履正社高校から加入)

【関連記事】
●2018シーズン Jリーグ新背番号一覧(1月13日更新)
●初挑戦のポジションでフル出場、MF遠藤渓太が感じた難しさとは
●横浜FM、クラモフスキー氏がヘッドコーチに就任…豪代表では新監督の“右腕”
●横浜FMが4選手との契約を更新…昨季J1全試合出場のGK飯倉大樹ら
●今年はJリーグ史上初の金曜開幕! 開幕戦のカード発表…J1王者・川崎は敵地で磐田と

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟 米山知事、援助交際「3、4年前から断続的に」
  2. 衝突事故 藤岡弘さんがタクシーと 運転手が首捻挫の軽傷
  3. ももクロ コンサート、大勢のファン予想に近江鉄道苦悩
  4. 霧島連山 硫黄山噴火…250年ぶり 警戒レベル3に
  5. セクハラ疑惑 財務次官辞任 発言、福田氏再度否定 識者「地金出た」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]