メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生きる

小児がん征圧キャンペーン 美しい音色、響く 横浜コンサート、1800人が聴き入る

コンサート」の終わりに客席に手を振る出演者ら=横浜市西区の横浜みなとみらいホールで2018年1月14日午後5時25分、西本勝撮影

 小児がん経験者を励ます「クラシック・ヨコハマ 生きる~2018 New Year 若い命を支えるコンサート~」(毎日新聞社など主催)が14日、横浜市西区の横浜みなとみらいホールで開かれた。がんと闘う子供や家族約50人が招待され、観客約1800人が美しい音色に聴き入った。

 コンサートでは、日本を代表するバイオリニスト・徳永二男さんと、徳永さんに6歳から師事し、NHK大河ドラマ「真田丸」のテーマ曲を演奏したバイオリニス…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  5. 大阪震度6弱 携帯電話通じにくく コンビニで通信障害も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]