メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学入試

スマホが受験の相棒 センター試験でも-単語の確認・解説動画 「ゲームの誘惑怖い」

「過去問の解説を見てわからない時、スマホで調べることもある」という受験生もいる=東京都新宿区で、水戸健一撮影

 スマートフォンを勉強の「相棒」にする受験生が増えている。13、14日に実施された大学入試センター試験の会場に向かう電車やバスの中でも、分厚い参考書の代わりに、スマホで最後の確認をする姿が見られた。解説動画も閲覧できるのが便利との声がある一方で「遊びの誘惑に負けてしまう」と封印する受験生もいる。【水戸健一、金秀蓮、中村敦茂】

 「ここ1年くらい、通学の電車の中でスマホアプリを使って英語や古文の単語を覚えた。移動時間を有効活用…

この記事は有料記事です。

残り736文字(全文949文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  3. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです