メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

関西ペイント・石野博社長 建築用塗料、グローバル化 海外買収、ブランド強化

関西ペイントの石野博社長=大阪市中央区で、久保玲撮影

 塗料大手「関西ペイント」(本社・大阪市)が、アフリカ、中東、オーストリアなど世界各地で積極的な出資・買収を行い、業容を拡大している。海外事業比率は現在6割。これを来年度に65%に高める計画だ。グローバル企業へと変革を急ぐ同社の石野博社長(66)に、海外企業の買収戦略などについて聞いた。【聞き手・岡田功、撮影・久保玲】

この記事は有料記事です。

残り1525文字(全文1685文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  2. 日大チアパワハラ 「学校の恥」「ずる賢いばか」暴言次々
  3. 辺野古土砂投入 沖縄知事、猛反発「法治国家としてあるまじき行為」
  4. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  5. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです