メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

関西ペイント・石野博社長 建築用塗料、グローバル化 海外買収、ブランド強化

関西ペイントの石野博社長=大阪市中央区で、久保玲撮影

 塗料大手「関西ペイント」(本社・大阪市)が、アフリカ、中東、オーストリアなど世界各地で積極的な出資・買収を行い、業容を拡大している。海外事業比率は現在6割。これを来年度に65%に高める計画だ。グローバル企業へと変革を急ぐ同社の石野博社長(66)に、海外企業の買収戦略などについて聞いた。【聞き手・岡田功、撮影・久保玲】

この記事は有料記事です。

残り1525文字(全文1685文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認
  3. レスリング 栄氏が至学館大を退職 
  4. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです