メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PLO

米和平仲介拒否 「エルサレム首都」撤回求める

 【エルサレム高橋宗男】パレスチナの国際的な代表機関であるパレスチナ解放機構(PLO)の中央委員会は15日、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都とした認定を撤回するまで、イスラエルとの和平交渉で米国を仲介役と認めないと決めた。米国は、今週末からペンス副大統領を中東に派遣するが、当事者による拒否は障害になり…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文397文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです