メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党総裁選

野田総務相、石破氏との「候補一本化」否定

野田聖子総務相=首相官邸で2018年1月16日午前10時9分、川田雅浩撮影

 野田聖子総務相は16日、東京都内で講演し、9月に予定される自民党総裁選に立候補する考えを重ねて示したうえで、安倍晋三首相の対立候補として石破茂元幹事長と候補一本化をする可能性について、「(一本には)なりません」と否定した。

     野田氏は、自身の総裁選立候補について、開かれた政党として無投票にしない▽党内に多様な意見があることを示す▽党内で女性活躍を進める--の三つの「義」があると強調。「女性としての政策を語るユニークな存在として総裁選に出ることで、日本と自民党を活性化させていければ良い社会を残せる」と意欲を示した。【田中裕之】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
    2. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
    3. ORICON NEWS 『銀魂』9月15日発売の『週刊少年ジャンプ』で完結 作者の初連載作品15年の歴史に幕
    4. 競泳 二枚看板沈む 萩野銀、瀬戸銅 400個人メドレー
    5. 夏の高校野球 秋田県内が「金農フィーバー」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです