メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

阪神大震災23年

「1・17ひょうご安全の日宣言」発表

約635メートルにわたって、高架が倒壊した阪神高速道路神戸線。揺れの凄さを物語っている=1995年1月17日撮影

 阪神大震災から23年に合わせ、兵庫県などで作る「ひょうご安全の日推進県民会議」は、「1・17ひょうご安全の日宣言」を発表した。この1年で起きたメキシコやイランなど海外の地震、米国のハリケーン被害などに言及。新たな大災害に備え、改めて防災意識を高めることを誓った。

1.17ひょうご安全の日宣言

阪神・淡路大震災から23年が経(た)った

私たちは国内だけでなく 世界の多くの人たちにも

この記事は有料記事です。

残り465文字(全文654文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  3. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  4. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  5. コトバ解説 「デマ」と「ガセ」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです