メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写真展

鳥海ダムに沈む百宅集落 由利本荘の三浦繁忠さん、消える息づかい後世に あすから21日まで /秋田

展示予定の写真を眺める三浦さん=由利本荘市前郷で

 ダム建設により姿を消す由利本荘市鳥海町百宅(ももやけ)集落を紹介する写真展が、19日から市文化交流館「カダーレ」で開かれる。撮影したのは同市前郷の農業、三浦繁忠さん(82)。三浦さんは「いずれ見られなくなる集落の姿を後世に伝えたい」と話している。【川村咲平】

 三浦さんは知人の影響で学生時代から写真に興味を持ち、時間を見つけてはカメラを手に撮影に出かけた。

 百宅集落は自宅から南へ約20キロ。同集落にある「法体(ほったい)の滝」や豪雪地域の生活ぶりに魅せら…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 外国人保育施設「無償化から外れる?」 保護者ら不安、母語での保育「貴重」
  3. 熊本地震3年 「ワンピース」のキャラクター像8体 設置自治体を決定 熊本県
  4. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警
  5. 直前「胸騒ぎ」で井戸 命つなぐ 神戸の92歳、二つの大地震の経験生かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです