メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ここであった戦争

大阪城公園「教育塔」「教育勅語碑」 「尽忠報国」思想刻む /大阪

南外濠の近くにそびえる教育塔=大阪市中央区の大阪城公園で、亀田早苗撮影

 昨年は、1890年に明治天皇が発した「教育勅語」が注目された。今回は大阪市中央区の大阪城公園内の「教育塔」「教育勅語碑」を回り、戦争中にどう利用されたか振り返りたい。

 「大阪戦争モノ語り-街角の『戦跡』をたずねて」(清風堂書店)の著者、森田敏彦さん(74)の案内で、馬場町交差点から大阪城公園へ。西側の30メートルの白い塔が教育塔だ。

 事故や災害などで職務中に犠牲になった教職員や児童を追悼する塔で、1936(昭和11)年10月30日…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  2. 博多の中1女子死亡 柔道事故 大外刈りの受け身練習、「時期尚早の可能性」 第三者委が指摘 /福岡
  3. どうすれば安全安心 迷子、事前にできること 「子どもの視野の狭さ」知って
  4. 柔道事故 練習で中学生重体 体格差69キロ 群馬・館林
  5. 体育授業中に中3死亡、両親提訴へ 両親「納得いく説明ない」 大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです