メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まごころ製品大販売会

障害者施設6万商品 復興支援コーナーも 福岡三越、21日まで /福岡

会場でハンバーガーや定食を提供する「カラフル食堂」のスタッフら

 県内外66の障害者施設で作られる商品を展示販売する「福岡県 まごころ製品大規模販売会」が17日、中央区天神の福岡三越9階催物会場で始まった。21日まで。熊本地震と九州北部豪雨の復興支援コーナーも設けられている。

 県は障害者施設で作られる商品や提供される食事などを「まごころ製品」と名付け、広く知ってもらうことで消費を増やし、障害者の賃金向上や社会参加を目指している。

 会場には、パンや菓子などの食品をはじめ、木工玩具やタオルなど品質が高く手作りのぬくもりを感じる雑貨…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文602文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
  2. 眞子さま 結婚延期 20年に「準備の余裕ない」
  3. 森友学園 籠池夫妻、25日にも保釈 記者会見を予定
  4. 地震 長野県北部で震度5強 津波の心配なし
  5. アメフット 「謝っても謝りきれない」日大学長が会見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]