メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まごころ製品大販売会

障害者施設6万商品 復興支援コーナーも 福岡三越、21日まで /福岡

会場でハンバーガーや定食を提供する「カラフル食堂」のスタッフら

 県内外66の障害者施設で作られる商品を展示販売する「福岡県 まごころ製品大規模販売会」が17日、中央区天神の福岡三越9階催物会場で始まった。21日まで。熊本地震と九州北部豪雨の復興支援コーナーも設けられている。

 県は障害者施設で作られる商品や提供される食事などを「まごころ製品」と名付け、広く知ってもらうことで消費を増やし、障害者の賃金向上や社会参加を目指している。

 会場には、パンや菓子などの食品をはじめ、木工玩具やタオルなど品質が高く手作りのぬくもりを感じる雑貨…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文602文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  2. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  3. 日大チアパワハラ 「学校の恥」「ずる賢いばか」暴言次々
  4. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  5. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです