メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメント

タクシー女子、走る!/8 オフの潤い、一人酒

車洗が終われば、もうすぐ帰宅。「今日も頑張った。早く家のベッドで眠りたい」=東京都墨田区で

 <document>

 タクシードライバーの勤務は、一般企業とはだいぶ異なる。早朝から翌日未明まで働いて、次の日が休み。連休は月に1、2度。おのずと、休日の過ごし方も独特なものになる。

 互助交通(東京都墨田区)のドライバー、「モモちゃん」こと、宇都宮桃子さん(24)はようやく運転に慣れ、志願して営業時間を延ばしたので、本社の車庫に戻るのは午前2時。洗車や水揚げの納金を済ませると、近くのカフェで時間を潰す。薄暗い午前5時。始発電車で帰宅すると、ベッドに身を投げ出す。シャワーを浴びる元気がある日はほとんどない。それでも、「せっかくの休日を無駄に過ごしたくない」と、3、4時間も眠れば自然と目が覚める。

 休日になると、モモちゃんの相棒は車から自転車に代わる。大学生時代に奮発して買った外国製の折りたたみ…

この記事は有料記事です。

残り729文字(全文1080文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 救命 4階から中2飛び降り、対応の女性教諭に当たりけが
  2. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  3. ORICON NEWS 田代まさし、約10年ぶりトーク番組出演 全盛期の年収&現在の月収を告白
  4. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定
  5. ORICON NEWS 福原愛さん、メディアへの惜しみない感謝 最後は報道陣と記念撮影

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです