メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

展望・日本経済2018

医療・介護分野に期待 東京海上HD社長・永野毅氏

永野毅(ながの・つよし)氏

 --テクノロジーの進展で、損害保険業界を取り巻く環境は大きく変化しています。

 ◆人口減に加え、自動運転化や相乗りなどシェアリングエコノミーの発展で、自動車の保有台数はゆっくりと下降していくだろう。自動車保険が収益を支える状況は当面は変わらないと思うが、いろんな新しいリスクに対応した保険を開発することで、収益基盤を多角化していきたい。

 --どのようなサービスや分野に期待していますか。

この記事は有料記事です。

残り790文字(全文996文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」
  4. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  5. 老老介護 低所得ほど長時間 国立長寿医療研調査、情報不足や孤立の恐れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです