メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第72回毎日映画コンクール

受賞作(その2止) 「忍者の乱」リアルに

中村義洋監督=東京都千代田区で2018年1月10日、太田康男撮影

 <TSUTAYA×フィルマークス映画ファン賞2017>

 ◆日本映画部門「忍びの国」 中村義洋監督

鋭いアクション、大野智熱演

 戦国時代、破竹の勢いだった織田軍と伊賀の忍者衆が戦った「天正伊賀の乱」。有名な大合戦に比べて地味な史実を映画化した「忍びの国」が、観客の支持を集めて堂々の映画ファン賞に輝いた。中村義洋監督は「本当にありがたい。劇場でお客さんがどんなふうに見るか、ということを常に考えながら映画を作っている」と語る。

 歴史小説の旗手、和田竜の原作小説を読んだ中村監督が映画化を熱望した。「ラストシーンの忍者を巡る豊か…

この記事は有料記事です。

残り3172文字(全文3434文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  2. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  3. ORICON NEWS 2018年 今年の漢字は「災」に決まる  “平成最後”過去23年間分も紹介&解説
  4. 藤井七段、通算100勝 最年少・最速で達成
  5. 片山氏「100%開示」 収支報告訂正で 野党の追及に皮肉も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです