メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメント

タクシー女子、走る!/9 悩みも告白、同期ゆえ

事務室にはドライバーの運行状況を記録した円盤がズラリ。同期は仲間でもあるが、「負けられない」=東京都墨田区で

 <document>

 大手企業の内定式は10月1日だが、中小は少し後になる。互助交通(東京都墨田区)は昨年12月1日に内定式を開き、「モモちゃん」こと、宇都宮桃子さん(24)の一つ後輩になるだろう6人が顔をそろえた。

 モモちゃんが営業に出た後の午前11時、本社会議室。中澤睦雄専務(56)が「売り手市場の中で選んでくれてうれしい」と内定者を歓迎した。少人数だから、アットホームな雰囲気で進行する。自己紹介の時間に「食べ歩きが好きなので同じ趣味の人がいれば、ぜひ」と呼びかけたり、「私も楽器の演奏の経験があります!」と早くも趣味が一致して喜んだりする内定者もいた。経験者採用だけだったころは内定式もなかった。新卒採用を始めたからこその光景だ。

 モモちゃんは、同期のありがたみを肌で感じている。年配の諸先輩は優しいが、何でも気兼ねなく相談という…

この記事は有料記事です。

残り694文字(全文1065文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  2. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  3. ファミレス ガスト宅配弁当にカエルの死骸 体長数センチ
  4. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  5. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]