メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トーク

宮澤エマ 3月開幕、ミュージカル「ジキル&ハイド」出演 「人間らしさ」立体的に

ミュージカル「ジキル&ハイド」に出演する宮澤エマ=大阪市北区で、関雄輔撮影

 「テレビで私を知ってくださった方には、コメンテーターとしてのまじめな顔のイメージが強いのか、実際にお会いすると、よくギャップに驚かれます。でも、人っていろいろな顔を持っていると思うんです」

 2012年にデビューし、テレビの情報番組などで活躍。“宮沢喜一元首相の孫”と紹介されることが多かったが、女優としてもキャリアを積み、ミュージカルを中心に多彩な顔を見せている。3月に幕を開ける「ジキル&ハイド」では、自身と同じ名前のヒロイン、エマを演じる。

 「海外では普通の名前なので、演じるのは時間の問題かとは思っていましたが、『ついに』という感じですね…

この記事は有料記事です。

残り540文字(全文813文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  2. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  3. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  4. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  5. 国語世論調査 「存亡の危機」83%が使用 「新語で苦労」55% 16年度

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです