メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメント

タクシー女子、走る!/10止 次の出会い楽しみに

若いドライバーの存在が新風を吹き込み、中高年が中心だった職場に活気を与えている=東京都墨田区で

 <document>

 「仕事納めが終わると、急に客足が鈍くなるよ」。互助交通(東京都墨田区)の「モモちゃん」こと、宇都宮桃子さん(24)は昨年末、街を走りながら先輩の言葉をかみしめていた。

 モモちゃんは12月30日で2017年の仕事を納めた。朝から未明まで営業して「水揚げ」は4万7650円。街に人が少なく、目標額の4万5000円を下回りそうだったが、勤務の終盤に乗せた1万4000円超の長距離客に救われた。本社の畳敷きの大広間で伝票を整理していたら、「負けた!」と先輩の悔しそうなしわがれ声。本社でトップの7万円を稼いだ日もあり、諸先輩の見る目も変わり始めた。「良い刺激になっている」。モモちゃんを採用した中澤睦雄専務(56)も社内の変化を感じている。

 営業を始めてまだ3カ月だが、いろいろな出会いがあった。東京大病院(文京区)近くで、以前に乗せたこと…

この記事は有料記事です。

残り698文字(全文1076文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 野球漫画 「ドカベン」46年で完結 28日発売号で
  2. ドカベン 長寿野球マンガが完結へ 46年の歴史に幕 「チャンピオン」次号で最終章が最終回
  3. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  4. EU あす報復発動 米製品の関税引き上げ
  5. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]