メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南北協議

五輪合同チーム、若者反発 韓国選手の出場機会奪われる

 【ソウル大貫智子】韓国と北朝鮮が2月の平昌(ピョンチャン)冬季五輪でアイスホッケー女子の合同チーム結成で合意したことに、韓国の若年層が反発している。相次ぐ挑発行為で対北朝鮮感情が悪化しているうえ、突然の政治決着で韓国選手の活躍の舞台が奪われるのは不公正との批判が出ているためだ。

 若年層は、2010年の韓国哨戒艦沈没事…

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文378文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  2. 東京 コインロッカーから乳児遺体 無職女性が事情知る?
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 金箔瓦 岡崎城に黄金の葵 徳川・歴代最古
  5. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです