メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

島開き法要

一年の息災祈る初大師 春告げる 小豆島霊場総本院 /香川

島開き法要で小豆島霊場総本院まで練り供養する一行=香川県土庄町内で、秋長律子撮影

 弘法大師・空海の月命日で初大師の21日、土庄町の小豆島霊場総本院で「島開き法要」が営まれ、小豆島八十八カ所霊場に春の遍路シーズンが到来した。

 土庄港では、霊場の各寺院の住職や観光施設の関係者らが詠歌隊や稚児らとともに、「但馬金剛弘徳会」(兵庫県養父市)の約40人を歓迎した。その後、山伏に先導され、…

この記事は有料記事です。

残り138文字(全文288文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 千葉のホテル チャーシュー無許可製造 金属片混入で発覚
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
  4. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い
  5. 東京都 築地市場、豊洲開場日に解体着手

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]