メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

悼む

元プロ野球選手・監督 星野仙一さん=1月4日死去・70歳

=2012年3月、石井尚撮影

「男気の美学」貫く 星野仙一(ほしの・せんいち)さん=膵臓(すいぞう)がんのため、1月4日死去・70歳

 世人にあまり知られていない逸話がある。白血病で逝去した愛妻・扶沙子さん(享年51)にまつわるものだ。

 夫人は広島生まれで慶大卒の才媛。一つ年上の姉さん女房だった。思い合いが深まるころ、<胎内被爆>の不安があることを告げて身を引こうとした。星野は頑として応ぜず思いを遂げたという。

 筆者は早大野球部。明大野球部で1学年下の彼とは記者になってから身近になった。

この記事は有料記事です。

残り519文字(全文749文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱
  2. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  3. 東京地裁 榊原記念病院側に賠償命令 麻酔で2歳男児死亡
  4. 海洋汚染 微小プラスチック、国内の貝にも 沖縄や東京湾
  5. テニミュ 斎藤工や城田優、瀬戸康史…伝説の1stシーズン放送決定 WOWOWで8月から

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]