メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビー

トップリーグ サントリー松島、初MVP

 ラグビー・トップリーグの年間表彰式が21日、東京都内で行われ、最優秀選手(MVP)には2連覇したサントリーのFB松島幸太朗が初選出された。24歳の松島は「たくさんの素晴らしい選手の中でこのような賞をもらえたのは光栄。すごく成長できたシーズンだった」と喜びを語った。

 新人賞にはトヨタ自動車で主将を務めたフランカーの姫野和樹が選ばれた。12トライを挙げたWTB山田章仁(パナソニック)が5季ぶり2度目のトライ王に輝き、得点王は132得点のSOライオネル・クロニエ(トヨタ自動車)が初受賞。ベストキッカーにはFB五郎丸歩(ヤマハ発動機)がプレースキック成功率83・02%で5季ぶり3度目の受賞となった。

 ベストフィフティーンは準優勝のパナソニックからプロップ稲垣啓太、フッカー堀江翔太ら最多9人が選ばれ…

この記事は有料記事です。

残り415文字(全文765文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです