メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外1票の格差、最高裁「合憲」判断 17年衆院選
インタビュー・最前線

川本産業・川本武社長 衛生材料のサプライヤー 品質強化、海外へ活路

川本産業の川本武社長=大阪市中央区で、大道寺峰子撮影

 ガーゼや包帯など医療・衛生材料の大手総合サプライヤー(供給企業)である「川本産業」(大阪市)。国内市場では安価な輸入品などとの価格競争に打ち勝つ体制を構築する一方、海外販売を強化していきたいという川本武社長(52)に今後の成長戦略などを聞いた。【大道寺峰子】

 --一口に「衛生材料」といっても、さまざまな製品があるそうですね。

 ◆はい。一般消費者向けの製品では、包帯やマスク、消毒剤のほか、在宅介護で重要になる口腔(こうくう)…

この記事は有料記事です。

残り1268文字(全文1482文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「次世代加速器」誘致支持せず 日本学術会議
  2. 私立岩田中 体育で倒れ3年生死亡 遺族と学校、県庁で協議 第三者交え再調査へ /大分
  3. 札幌爆発事故 割れた窓、募る寒さ 本格復旧は来年へ
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 寝屋川中1殺害、山田被告に厳刑へ 大阪地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです