メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

サラミ戦術の限界=坂東賢治

 <moku-go>

 ピザのトッピングなどに使われるサラミはイタリア発祥とされるが、ハンガリーのサラミも古い歴史を持つそうだ。白カビで覆われたウインターサラミは日本を含め世界各国に輸出されている。

 第二次大戦後、ソ連占領下で影響力を拡大したハンガリー共産党の第1書記、ラーコンの言葉として残るのが「サラミ戦術」だ。サラミを薄く切るように少しずつ状況を変えていけば抵抗は少ないという意味を持つ。

 ラーコンは権力掌握後、銀行の国有化を例に「最初は控えめに要求し、そのあと、要求を増やした」「つまり…

この記事は有料記事です。

残り744文字(全文990文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  2. 加計学園 理事長が会見、謝罪 監督責任で給与を自主返納
  3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  4. 加計学園 午前11時から記者会見 理事長自ら説明か
  5. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]